So-net無料ブログ作成
検索選択

全巻:【ライトノベル】 戯言シリーズ (全9冊)【漫画全巻.COM】 [書籍]

漫画全巻ドットコムへクリックでジャンプ

作者 : 西尾維新/竹
出版社 : 講談社 講談社ノベルス
版型 : 新書版(ライトノベル)

あらすじ :
「ぼく」は19歳、大学生
あるとき、友人である玖渚友の付き添いとして、日本海に浮かぶ孤島、『鴉の濡れ羽島』にやってきた。そこで出会う天才達。
そして起こる密室殺人事件……。
孤島から帰ってきて数日後、「ぼく」は一人の女性に会う。
彼女は『人類最強の請負人』哀川潤。
彼女との出会いが、「ぼく」の生活を変化させていく。「このライトノベルがすごい! 2006」作品部門第1位。

商品の詳細 :
現在発行されている「戯言シリーズ」シリーズ全9冊セットです!
クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い
クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識
クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子
サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し
サイコロジカル(下) 曳かれ者の小唄
ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹
ネコソギラジカル(上) 十三階段
ネコソギラジカル(中) 赤き征裁 vs. 橙なる種
ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い


<勇者カカキキ的紹介>
戯言シリーズの全巻セットですね。
好き嫌いは間違いなく現れる作品ですが、ライトノベルとして気持ちよく読める作品ではないでしょうか。
イメージとしては少年漫画風と思って読んでいました。内容は青年漫画風ですが。笑
全編を通して、ややサイコでシュールな内容で戯言を戯言と理解していないと、これまたライトノベル初心者を混乱を招きそうだ。
展開的には奇抜で「おお、そうきたか!」と思う物が数多い。意表をつかれる事は間違いなしだ。
私的に好きなのは零崎一族の面々か、匂宮兄妹(名前は伏せとく)かなぁ。
戯言シリーズを紹介する私は「駄文使い」ですけどね・・・
事実あまり役に立たないが紹介する物で私の趣向を知って貰えたら幸いである(・x・)


こちらもどうぞ↓
初音ミクのページへジャンプ

鏡音リン・レンのページへジャンプ

巡音ルカのページへジャンプ


人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

全巻:【ライトノベル】 ばいばい、アース(全4冊)【漫画全巻.COM】 [書籍]

漫画全巻ドットコムへクリックでジャンプ

作者 : 冲方丁
出版社 : 角川書店/ ライトノベル
版型 : 文庫版

商品詳細 :
現在発行されている「ばいばい、アース」シリーズ全4冊セットです!

ばいばい、アース 1 理由の少女
ばいばい、アース 2 懐疑者と鍵 
ばいばい、アース 3 爪先立ちて望みしは
ばいばい、アース 4 今ここに在る者


<勇者カカキキ的紹介>
設定を理解するまで前半は苦痛になるかも知れない・・・
が、設定を理解してから読むとシュールな世界の法則を読み解く事が出来る。
私が初めて冲方丁さんの作品を触れたのがこの『ばいばい、アース』だった。
前半はまさに忍耐だが、後半から俄然面白くなっていくのが今作だろう。※勿論個人の感想ですがね。
元々はハードカバー本だったらしいが、文庫サイズ版を今紹介している。
この作品は是非最後まで読みつくして貰いたい作品だ。
前半を頑張って読み進めて、ご褒美として後半を読んでいって欲しい。
自分のアイデンティティは何か?
お前のアイデンティティは?
読者にも問いかけて来るような内容と、白熱の戦闘描写は圧巻ですッ!
私はこういった見事と呼ばれる作品を作りたいぜ☆(・x・)


こちらもどうぞ↓
初音ミクのページへジャンプ

鏡音リン・レンのページへジャンプ

巡音ルカのページへジャンプ


人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

全巻:【ライトノベル】 キノの旅 (全17冊)【漫画全巻.COM】 [書籍]

漫画全巻ドットコムへクリックでジャンプ

作者 : 時雨沢恵一/黒星紅白
出版社 : メディアワークス 電撃文庫
版型 : 文庫版(ライトノベル)

あらすじ :
旅人キノと、その相棒であるモトラド(注・二輪車。空を飛ばないものだけを指す、と本文では説明されている)、エルメスの旅を描くファンタジー。
激しい戦闘シーンや、強力なライバル等はほとんど存在せず、純粋にヒューマンドラマ中心に描かれており、ほとんどの話に寓話的要素が盛り込まれており、メッセージ性を感じられる。

商品の詳細 :
現在発行されている「キノの旅」シリーズ全17冊セットです!
キノの旅 ―the Beautiful World
キノの旅II ―the Beautiful World―
キノの旅III ―the Beautiful World―
キノの旅IV ―the Beautiful World―
キノの旅V ―the Beautiful World―
キノの旅VI ―the Beautiful World―
キノの旅VII ―the Beautiful World―
キノの旅VIII ―the Beautiful World―
キノの旅IX ―the Beautiful W
キノの旅X ―the Beautiful World―
キノの旅XI ―the Beautiful World―
キノの旅XII ―the Beautiful World―
キノの旅XIII ―the Beautiful World―
学園キノ
学園キノ2
学園キノ3
学園キノ4


<勇者カカキキ的紹介>
私がライトノベルを手を出した初めての作品だったかな確か。
そりゃ、児童文庫とかあの辺は読んでいましたが恐らくはライトノベルは『キノの旅』が初。
私が読む作品の多くは何処かシュールな世界観の物が多いんだなぁと改めて思いますわ。
でも、このシュールさはリアリティとして返ってくるんですよ。
キノの旅に出てくる国々の様々なルールや矜持、哲学、キノが遭遇する危険などが時に短く、時に長く語られる。
作者はあとがき好きとも知られており、基本小説の内容には全く触れない。
それは最初にあとがきから読んでから本編を読もうとする人に対してのささやかな抵抗なのかも知れない。
キノの旅は基本短編が多いから、最後の話から徐々に下って読んでいっても実は問題が無かったりもする。
読者は好きな読み方でキノとの不思議な世界の旅の話を堪能すればいいと思うんだ。
学園キノは個人的に好きだが、番外編と思って読んでみると超理不尽なギャグでも立ち向かえるぜッ!(・x・)


こちらもどうぞ↓
初音ミクのページへジャンプ

鏡音リン・レンのページへジャンプ

巡音ルカのページへジャンプ


人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

全巻:【ライトノベル】 アンダカの怪造学 (全10冊)【漫画全巻.COM】 [書籍]

漫画全巻ドットコムへクリックでジャンプ

作者 : 日日日/エナミカツミ
出版社 : 角川書店 角川スニーカー文庫
版型 : 文庫版(ライトノベル)

あらすじ :
遠い異世界・虚界(アンダカ)に住む怪造生物(モンスター)たちを召喚し、利用する<怪造学>。
空井伊依は、その<怪造学>を研究する怪造学者(モンスティスト)となり、怪造生物と共存できる世界をつくることを夢見る少女である。
彼女はその夢を叶えるため、怪造学を学ぶ学校・古頃怪造高等学校の入学試験を受けるが…。
商品の詳細 :
現在発行されている「アンダカの怪造学」シリーズ全10冊セットです!
I ネームレス・フェニックス
II モノクロ・エンジェル
III デンジャラス・アイ
IV 笛吹き男の夢見る世界
V 嘘つき魔女の見つめる未来
VI 飛べない蝶々の鳥かご迷路
VII Pandora OnlyOne
VIII Every Day Dream
IX Hyper Samurai Soul
X 空井伊依の伝説


<勇者カカキキ的紹介>
日日日と書いて「あきら」と呼ぶ。
主人公の名前「空井伊依」の呼び方は「すかいい いより」だ。そらい、すかいでも間違いなので気を付けよう。
日日日作品のキャラクターは総じて変わった名前が多い、恐らく読者が最初にぶち当たる壁はこのネーミングだろう。
でもまぁ、名前は大事だけど肝心のストーリーが面白ければ然程気にする事も無いでしょう。
アンダカから召還する際の場所を指定する呪文が個人的に好きだわ~。
哲学的要素を孕むので、ある程度読者の読解能力が必要になる場面もあるが、まぁ漫画とかで慣れているなら大丈夫。
やや残酷な描写もあるがライトノベルの範疇なので気軽に読めるかなぁと思います(・x・)


こちらもどうぞ↓
初音ミクのページへジャンプ

鏡音リン・レンのページへジャンプ

巡音ルカのページへジャンプ


人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

全巻:【ライトノベル】されど罪人は竜と踊る (全9冊)【漫画全巻.COM】 [書籍]

漫画全巻ドットコムへクリックでジャンプ

作者 : 浅井ラボ
出版社 :出版社 : ガガガ文庫
版型 : 文庫版

商品詳細 :
. 現在発行されている「されど罪人は竜と踊る」シリーズ全9冊セットです!
セット内容
されど罪人は竜と踊る1
されど罪人は竜と踊る2 Ash to Wish
されど罪人は竜と踊る3 Silverdawn Goldendusk
されど罪人は竜と踊る4 Soul Bet’s Gamblers
されど罪人は竜と踊る5 Hard Days & Nights
されど罪人は竜と踊る6 As Long As I Fall
されど罪人は竜と踊る7 Go to Kill the Love Story
されど罪人は竜と踊る8 Nowhere Here
されど罪人は竜と踊る9 Be on the Next Victim


<勇者カカキキ的紹介>
私はコミックのナンバーワンは決め兼ねている現状ですが一つ言える事があります。
私が今まで読んできた全書籍の中では断トツ脳内ランキング一位がこの略称「されど」です。
他の追随を許さない、ライトノベルと関した『ダークノベル』です。
こんな重い話、ライトでは御座らぬ。笑
前に1巻単体だけで紹介しておりましたが、今回は現在刊行中の物全てをさして全巻とさせて頂いております。
この時点では最新巻となる10巻が待ち遠しいです。
ライトノベルだと思ってこの本を読むと痛い目に合いますよ?
まず本を読んだ経験が乏しい、又は人生経験が短いと確実にトラウマを呼び起こしそうな内容と描写の数々。
普通ならば筆舌しない部分を描いてしまったが為に、超絶な戦闘描写は絶望感すら覚えます。
性的描写、戦闘描写、ギャグのパターンも数多く、小説で”声を出して”爆笑したのはこの作品が初めての経験だった。
キャラクター的にどいつも一癖あるけれど、ギギナが反則的な個性を持ち剣士としても超一級なのがずるい・・・。
ギギナの趣味のシュールさは折り紙付きだ。
ガユスの性でもあるのかも知れないが少しずつ本領発揮していく彼の性で腹筋が崩壊しそうです。
正直、R18だと思うけどR15程度だと割り切って読んでみるといいですね。
貴方が心の傷を恐れないのであれば・・・(・x・)


こちらもどうぞ↓
初音ミクのページへジャンプ

鏡音リン・レンのページへジャンプ

巡音ルカのページへジャンプ


人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

The Grimoire of Marisa  ザ グリモア オブ 魔理沙【DNAメディアブックス】 [書籍]

The Grimoire of Marisa  ザ グリモア オブ 魔理沙【DNAメディアブックス】
商品のリンクへ飛ぶよ


<勇者カカキキ的紹介>
魔理沙が解説する弾幕本。
華麗な弾幕の数々を魔理沙視点で見つめる本ですが、攻略に役立つかというと厄に・・・いや役に立たないです。
最早恒例のCD-ROMには曲だけでなく壁紙も収録されております。
東方好きなら必携の本ではなかろうか。
合間合間にイラストも挟んであるので弾幕で目が疲れたら、読み疲れた時の眼福としておこうじゃないか。

人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

キーホルダー:豆本その2 黄金の聖書 全頁文字入り チェーン付き【すぃーとあっぷるぱいのページへ】 [書籍]

キーホルダー:豆本その2 黄金の聖書 全頁文字入り チェーン付き【すぃーとあっぷるぱいのページへ】

すぃーとあっぷるぱいのページへ


真鍮製のブックカバーに入った、フルテキスト入りのバイブルです。本当に聖書が入っています。
虫眼鏡を持ってくれば読めると思います。
携帯できるようにキーチェーンが付いています。
・サイズ:31x35mm、厚さ約11mm

<勇者カカキキ的紹介>
これはセンスが光るキーホルダーですな。
ただの飾りと違うところは実際に全てのページがフルで入っている本物のバイブルであること。
細かな文字がびっしりの様はちょっとクラっときそうですな。
特にクリスチャンでなくてもワンポイントとして、気軽な贈答用なんかにすれば喜ばれるそんな逸品ですかね。

人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

書籍:されど罪人は竜と踊る (1) Dance with the Dragons【ライトノベル・浅井ラボ】 [書籍]

書籍:されど罪人は竜と踊る (1) Dance with the Dragons【ライトノベル・浅井ラボ】
されど罪人は竜と踊る (1)駿河屋のページへ


・小学館 ガガガ文庫
・著者 浅井ラボ

<勇者カカキキ的紹介>
コミックのナンバー1は曖昧な私だが、小説でならナンバー1はコレだと推薦したい作品。
ライトノベルの括りで本当にあっているのかッ!?
ライトの筈なのに全くライトじゃないストーリーが大好きだ。
魔法や魔術が否定された世界。
だが、魔法や魔術のそれ以上の超科学的な錬金術「咒式」を用い日々戦い抜く攻性咒式士達の物語だ。
ドラゴンやら古き巨人など、我々が普通に生きる世界の武器でどうにかなりそうにない超生物達との死闘を濃密なバトル描写が鮮烈的だった。※グロ注意。
私が数多の小説で腹が壊れるほど笑ったのは本作のみ。個性的過ぎて変態的なキャラクターが織り成す大爆笑のギャグセンスは必見だ。
バイオレンスにしてエロスティックな内容はR18でもおかしくないレベル。
鋼の錬金術師」がダーク・ファンタジーなら、まさに「されど」はダーク・ノベライズといっても過言ではない。
強敵が出るたびに中のキャラクター達よりも、読者の方が絶望しちゃって読後感の後味の悪さが最高値。笑
読後は心に傷跡のような物が残るこの感じは本書独特だと思う。
絶対子供に読ませたくないライトノベルで恐らく3本の指に入る書籍だろう。
読むのであればある程度の覚悟はしておいて貰いたい。

元々は角川スニーカーで連載されていたんだけど、担当者だかが大問題を起こしたらしくて、作品が数年暗黒期に突入し、小学館ガガガ文庫にてつい最近復活したんだ。
もう、色んな意味でネタ満載の本書を是非手に取り嫌な気分と、超越者達のバトルを堪能し、不意に襲うギャグを堪能して頂ければなと思う。
ガユスとギギナ・・・主人公の二人で言えばギャグネタのポテンシャルはギギナが高いか。
ギギナの趣味嗜好、、絶対反則だろッ!?
漫画本も含めて、勇者カカキキが一番新刊が待ち遠しい作品である。
nice!(0) 
共通テーマ:

東方文花帖 ~Bohemian Archive in Japanese Red. 【DNAメディアブックス】 [書籍]

東方文花帖 ~Bohemian Archive in Japanese Red. 【DNAメディアブックス】
東方文花帖 ~Bohemian Archive in Japanese Red.


<勇者カカキキ的紹介>
読み応えは充分なファンブック。
情報通にして幻想郷最速な射命丸 文(しゃめいまる あや)の視点で送る、東方キャラクター達の姿に迫る。
これにもZUN氏作曲の曲が3曲も入っているCDも同梱されており必携の一冊となっております。
どうやらZUN氏のお気に入りは間違いないらしい。東方STGも元々は・・・まぁ、そこはご本人のブログ辺りを確認しておけば分かる事なので言いません。
元がシューティングだけど、全くシューティングとは関係ないです。笑

人気ブログランキングへ

nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

書籍:東方求聞史紀 ~Perfect Memento in Strict Sense. 【DNAメディアブックス】., [書籍]

東方の公式設定資料集


<勇者カカキキ的紹介>
ハードカバーで読み応えは充分。
まぁ何よりZUN氏作曲の曲が3曲も入っているCDも同梱されております。
元祖である東方STG(=シューティング)をこれからプレイする人、既にされている人は必携かと。
だが残念、まだこの本には私の「嫁」が出ていないのだ。
厄いぜ☆

人気ブログランキングへ
nice!(0) 
共通テーマ:キャラクター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。